各事業所のインスタグラムはコチラ⇩

特別養護老人ホーム常寿園のおしらせ
地域密着型特別養護老人ホーム常寿園のおしらせ
牛谷デイサービスセンター常寿園のおしらせ
中島デイサービスセンター常寿園のおしらせ
ケアハウス常寿園のおしらせ

■常寿園居宅介護支援事業所
TEL:079-446-1181(直通)

■中島居宅介護支援事業所

 常寿園
TEL:079-442-8222(直通)

ご高齢者のみなさまに希望と安心を

常寿園について

平成8年に認可された法人で、高砂市内を中心に要介護高齢者が希望のある、安心で安全な生活が送れるよう様々な事業を実施しています。


 

ひょうごケア・アシスタント説明会開催

 

介護助手の仕事をしてみませんか?

2021年度ひょうごケア・アシスタント説明会を下記の如く開催いたします。

【日時】随時開催

【場所】高砂市北浜町牛谷721-1

    地域密着型特別養護老人ホーム常寿園 地域交流スペース

【お申込み】

    特別養護老人ホーム常寿園

      TEL:079-446-1165(代表)

      受付時間:平日8:30~17:30

         リーフレットはこちらからダウンロードしてください(リーフレット

 

*ケア・アシスタント制度の詳細につきましては、兵庫県のホームページhttps://web.pref.hyogo.lg.jp/kf05/careassistant.html でご確認ください。

 

”どんぐりカフェ”(認知症カフェ)開催のお知らせ(2021.8.22)

就活中の学生のみなさま!

 

高齢者福祉の業界で就職を検討している学生のみなさま、施設見学・資料請求は随時受け付けています。

お申込み、お問い合わせは法人事務局までメールにてお気軽にお問い合わせください。

訪問介護員(登録ヘルパー)募集中!

 

ベテランのサービス提供責任者の勇退により、チームが新しくなりました。

 お仕事ができる時間帯に、お仕事ができる時間だけ働くことができます。

貴方の時間を当事業所にご提供ください。

お問い合わせは 079-446-1165(代)常寿園まで

7月10日の福祉の就職総合フェアに参加してきました。

例年より来場者が減ってきているように思いますが数名の相談がありました。

2021年7月の献立(牛谷常寿園)

朝・昼・夜は特養・ショートステイ・ケアハウス

昼はデイサービスの方が食べられています。(写真をクリックしたら拡大されます)

オンライン面会開始しました!

 

特別養護老人ホーム常寿園・ケアハウス常寿園・地域密着型特別養護老人ホーム常寿園で”呼び鈴くん”という非常に簡単なシステムを導入し、オンライン面会を開始しています。

スマホやタブレット・パソコンからアクセス可能です。

 

【実 施 曜 日】月曜から金曜日(土・日・祝は休止)

【実施時間帯】特養      14:00~16:00

       地域密着型特養  9:00~11:00、13:00~17:00

       ケアハウス   10:00~11:00、13:00~16:00

【利用可能頻度】月1回程度  (地域密着型特養は2回)

【利 用 時 間】10分程度

【お 申 込 み】事前にお申し込みをお願いします。

       受付窓口:常寿園事務所 TEL 079-446-1165

       受付時間:月曜日~金曜日の10:00~16:00(平日のみ)

【接   続】接続はこのホームページの左側の”呼び鈴くん”という赤いバナーから入ります。

       お申し込みの際にパスワードをお知らせいたします。

新型コロナのワクチン接種について

来型特養、ユニット型特養、ケアハウスの入居者と職員のワクチン接種の日程が決まりましたのでお知らせします。施設にて5月26日から接種を開始し、1回目接種してから3週間後に2回目の接種を行います。6月24日に全員接種終了予定となっています。

 

ワクチン接種は完了いたしました。 

令和2年度 高砂市高齢者認定家事援助ヘルパー養成研修(高砂市委託事業)

を開催いたしました。

 コロナ禍で当初の日程が変更となりましたが、ようやく令和2年度の研修会を開催する事ができました。

 受講者のみなさまはとても熱心に聴講されていました。

 団塊の世代の高齢化を迎え、介護業界は介護を必要とする高齢者が増える一方で、援助のお仕事が減る事はあり ません。介護業界は多くの人財を必要としています。

 

下記事業所のAmebaブログは2021年1月31日をもって運用を廃止し、Instagramへ変更いたします。

入口はホームページ左の各事業所のお知らせバナーです。( )内はインスタアカウント名

 ・特別養護老人ホーム常寿園のお知らせ      (trh.jyoujyuen

 ・地域密着型特別養護老人ホーム常寿園のお知らせ (unit.jyoujyuen)

 ・牛谷デイサービスセンター常寿園のお知らせ   (usd.jyoujyuen)

 ・中島デイサービスセンター常寿園のお知らせ   (nsd.jyoujyuen)

 ・ケアハウス常寿園のお知らせ          (kh.jyoujyuen)

神戸新聞朝刊(2021.1.22)に掲載されました。

コロナ禍の中、お仕事お探しの方はぜひお越しください。安定業種です。

2021.1.1 理事長・施設長が特別養護老人ホーム常寿園・地域密着型特別養護老人ホーム常寿園・ケアハウス常寿園・ナーシングホーム常寿園の4施設を訪問し、新年の祝辞を述べ、ご利用者と一緒に乾杯を行いました。

面会禁止に関するお願い

 

現在、コロナウイルス感染症予防対策のため、面会禁止とさせていただいております。

 

新年を迎えるにあたり、例年のごとく面会を希望されるご家族様が多い事とは存じますが、残念ながらいかなる事情においても施設内に立ち入りご面会頂くことはできませんので、悪しからずご了承ください。

 

年末年始は人の往来も普段より増え、感染のリスクが上がります。

施設のコロナウイルス感染症流入防止策にご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

また、皆様におかれましても十分に感染予防を講じていただき、感染の無い平穏な新年をお迎えいただきますようお願い申し上げます。

 

2020.10.31 福祉のしごと職場見学バスツアー

 

兵庫県社会福祉協議会 福祉人材センター主催の「福祉のおしごと職場見学バスツアー」の受け入れを行いました。遠くは高砂・明石・姫路から8名(定員10名)の方に施設見学に来ていただきました。

説明・見学・質疑で約1時間でしたが、これから就職・進学を考える高校生にも参加いただき、将来が楽しみです。

看護小規模多機能型居宅介護 ナーシングホーム常寿園!!

高砂市唯一の看護小規模多機能型居宅介護事業所です。

定員29名の登録制で、通いの定員18名/日・泊りの定員9名/日となっています。

ご利用者、ご家族の方、事業所の方、見学等も個別で対応させていたきます。どのようなことでもかまいませんので気軽にご相談ください。TEL 079-442-8220

 

負けるなコロナ!

  今般の新型コロナウィルス感染症に罹患された方、お亡くなりになられた方に謹んで哀悼の意をささげます。

 当法人では、感染予防対策を万全の態勢で行っております関係上、面会謝絶としております。

 また、ご利用者様の外出・ボランティアの受け入れも中止している関係上、職員は様々な工夫を凝らしご利用者様のストレスが極力軽減されるよう、日々のお世話に当たっております。

 そんな中マスク不足という事もあり、職員が古くなった制服を活用し、マスクを作成しました。

 デイサービスでは、マスクづくりが一つのイベントになっています。

 皆様も不要・不急の外出は控え、一日も早く緊急事態宣言が解除となるよう祈りましょう!

 本法人の全事業所は現在のところ通常営業をしております。デイサービス・ショートステイ・訪問介護・訪問看護のご利用者様は、利用前の体調チェックにご協力いただきますようお願い申し上げます。

施設長 長谷川 均

 

 

高砂市民病院との共催による研修会を実施しました。(2019.12.19)

講師として市民病院の石本理学療法士に来ていただき「人に優しいケア」と題された実技中心の研修で、市内の他施設の職員さんも参加されました。実際の現場で応用できるような、介護者、利用者共に体に優しい介助方法で大変勉強になりました

 

”J-POWERふれあいミニコンサート”が開催されました。

 電源開発株式会社の地域貢献事業の一環として全国で開催されているJ-POWERふれあいミニコンサートが常寿園地域交流センターで開催されました。

 特別養護老人ホーム常寿園・地域密着型特別養護老人ホーム常寿園・ケアハウス常寿園・常寿園デイサービスセンターのご利用者さま、地域の高齢者の皆様、職員総勢70名ほどが素晴らしいバイオリンとフルートの音色に耳を傾けました。

 

福祉のしごと職場見学バスツアー(2019.12.4)

 兵庫県社会福祉協議会が企画運営を行う福祉のおしごとバスツアーを受け入れました。

 3名の方が9時に湊川公園に集合し、AMとPMに分けて2施設を見学します。

 1時間ほど介護のお仕事と当法人の事業や取り組みについて説明を行い、その後施設見学をしていただきました。

 福祉のしごとの3Kのイメージが払しょくできたかは判りませんが、皆さん熱心な方ばかりでした。

 今日の参加者で一人でも多くの方が福祉のしごとに就くことを願います。

 

神戸新聞 東播磨版に常寿園の取り組みが紹介されました(2019.10.4付け神戸新聞)

 

施設内研修「安全な摂食嚥下ケアのポイント」を行いました。

講師として、以前にも施設内ラウンドをしていただいた高砂市民病院の摂食・嚥下障害認定看護師の佐藤さんと友成看護課長をお招きしました。入居者体験として半数近くの職員が車いすに座って研修を受講しました。(2019.8.29)

 

”グループケア・リーダー向け研修”を開催いたしました。(2019.8.15)

6月から従来型特養ではグループケアを開始しています。それに合わせ、副主任・グループリーダー・サブリーダー・ユニット型特養のユニットリーダーの10名を対象に、全国各地で活躍されている 貝塚誠一郎氏(貝塚ケアサービス研究所 代表)をお招きし全6回の密度の濃い研修を開催いたします。

 

第22回常寿園夏まつりを開催しました。多くのボランティアさんの協力により大変盛り上がりました。(2019.8.8)

 

 

高砂市民病院の摂食嚥下の認定看護師さんに施設内をラウンドして頂き、食事介助に関する指導を受けました。(2019.8.2)

 

兵庫県の推進事業であるケアアシスタント制度の説明会を行いました。

4名もの応募がありました。(2019.7.30

 

施設内研修「高齢者の身体的・精神的機能の変化」を行いました。

講師として高砂市民病院看護局の小幡次長をお招きしました。(2019.7.29

 

2019.7.12 【認知症サポーター養成講座】

  認知症サポーター養成講座を牛谷団地公民館で開催いたしました。

  活発な質問が飛び交いました。

 

施設内研修「リスクマネジメントと事故事例検討会」をグループワーク形式で行いました。

職員の関心も高く、60名以上の参加がありました。(2019.7.11)

 

神戸リハビリテーション福祉専門学校の就職出前プレゼンテーションに参加しました。(2019.7.3)

 

令和元年度第1回 福祉の就職総合フェアin HYOGOにブースを出展しました。(2019.6.29)

 

 

 

消防・災害避難訓練を実施しました。(2019.6.12)

 

牛谷団地なかよし明友会の誕生会に講師を派遣し、認知症予防勉強会と体操を実施しました。(2019.6.11)

 

施設内研修「ノーリフティングケアについて」を実施しました。(2019.4.26)

講師は法人の理学療法士と地密のユニットリーダー。

 

従来型特養と地域密着型特養の全床にパラマウント社製の眠りスキャン(見守りセンサー)を導入しました。

パソコンとiPhoneで入居者の睡眠状態(心拍・呼吸数)やナースコールの管理ができます。(2019.4.10)

 

外部講師を招いて施設内研修「賠償責任と介護事故対応」を行いました。(2019.3.6)

 

施設内研修「ターミナルケアについて」を行いました。(2019.1.24)

 

高齢者SOSネットワーク模擬訓練(2018.11.28)

 

高砂市の主催する、『第3回 高齢者SOSネットワーク模擬訓練』に参加しました。

常寿園の職員が認知症高齢者に扮し、牛谷団地の皆さんが5班に分かれ、捜索・声掛けの訓練を行いました。

 

実施主体:高砂市高年介護課・高砂市地域包括支援センター・高砂警察署

参加団体:牛谷団地自治会・なかよし明友会・社会福祉法人 常寿会

第15回常寿祭を開催しました。(イベント2018.10.15、展示期間2018.10.12~25)

 

高砂市民病院の感染管理認定看護師である中島先生に講師を依頼し、施設内研修「感染症について 実践編」を実施(2018.10.24)

 

北脇公民館にて認知症サポーター養成講座を実施(2018.9.15)

 

施設内研修「拘縮・ポジショニング勉強会」(2018.8.24)

 

職員親睦会(2018.8.8)

 

第21回夏祭り(2018.8.8)

 

食事体験会(2018.8.1)

 

福祉の総合就職フェア in HYOGO 2018(2018.7.29)

 

常寿園オリジナルTシャツ完成(2018.7.11)

消防訓練(2018.6.21)

あじさい(2018.6.13)

蕎麦打ち実演(2018.6.13)

なかよし明友会お誕生会(2018.6.12)

つたの会(2018.5.25)

 

施設内研修「災害時計画について」(2018.5.10)

 

施設内研修「認知症の症状と対応のヒントについて」(2018.3.22)

 

牛谷団地 なかよし明友会「生き生きサロン」(2018.3.15) 

福祉避難所開設訓練(2018.2.15 万亀園)